他己紹介2019 VOL.28 #525柴田薫→#7長畑亮星

こんにちは!
東大アイスホッケー部の守護神けんに紹介してもらいました4年MGの柴田薫です。
この部では、入部と引き換えにモラルとマナー、礼儀、現金、人権、モラルを失うのですが
さすが!部内最後のモラル保持者のけんですね!
モラルと節度を持った紹介をしてくれました!!感動の涙で前が見えません。
 
さて、今日私が紹介するのは同期の長畑です。
 
 
けんの紹介では、彼女にメロメロとありましたが
そんな長畑に部員はメロメロなのです。それ故に部員の心と弱みを掌握しています。恐ろしいですね。
かく言う私も弱みを握られています。こわいこわい。
 
そんな長畑の人心掌握術を特別に紹介したいと思います。
 
①さりげない優しさ
定番ですね。春合宿で、私が大好きな焼鮭の皮を食事の最後に食べると発言し四方八方からなじられた際には
「俺も好きなものは最後に食べる派〜」とさりげなくフォローを入れて下さりました。優しいですね。
 
②脈を取る
すごいですね。特技は脈を取ることらしいです。
長畑に脈を取られたら最期です。皆さま、気をつけてくださいね。手首を見せた時点で命はありません。
 
 
試合中でも隙あらば脈を取る練習をします。抜かりないですね。
 
③もったいぶる
「○○の話知ってる〜?」「え、なにそれ〜?」
「あ、知らない?じゃあいいや〜」
…一番気になって仕方ないやつです。
その話を教えてとねだった際には、すかさず相手の弱みや新たな情報を差し出すように強要します。恐ろしいですね。
 
 
ちなみにこれらは、眠らない街・歌舞伎町でシャンパンを開けながら修得したそうです。
その時の様子がこちらです。
 
 
これらを駆使して部の頂点に君臨する長畑は、ゆくゆくは世界征服を企てています。
そのため、敵対候補に対する苛立ちがつい溢れてしまう時があります。
現職市政者の話もこんな顔で聞いています。
 
 
すごいですね。隣の箕村はおなかが痛そうですね。大丈夫?正露丸いる??
 
 
また、貧民の私が写真を撮ろうものならこの顔です。
 
 
こんなことを書きましたが、私の就活の面接の練習をしてくれたり、バックする時に切り返す方向を教えてくれたり、たまに情報を教えてくれたり、オススメしたうどん屋さんに彼女さんと行ったと報告してくれたり(微妙だとディスられましたが)、、、
人心掌握の権化と言っても過言ではない気がします。
 
もし、人心掌握術について詳しく知りたい方や脈を取られたい方は新歓氷上や食事会にいらして下さいね!お待ちしております!
 
明日は、長畑に「色々興味を持ち覚えが速いだけでなく、構造の理解を優先したり、結論から話す姿勢、発言に根拠を求めるマインドを持つ」期待のエース3年遠藤を紹介してもらいます!お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です