【新入生自己紹介2021 VOL.5】山根 範子

はじめまして!
1年マネージャーの山根範子(やまねのりこ)です。法政大学 生命科学部 環境応用化学科に所属しています。東京都立三鷹中等教育学校出身です。

わたしがなぜこの部活に出会い、入部したのかというと、4年生の泉山さんに勧誘していただいたからです。泉山さんとは、受験期に予備校で出会い、自分がつらかった時、たくさん支えていただきました。
大学に入学するとき、自分がマネージャーになるなんて思ってもみなかったですが、泉山さんに受験期支えていただいた恩返しができるように、今度は自分が支え応援する側に立ちたいと思い、入部を決めました。

中学高校は吹奏楽部に所属し、クラリネットを吹いていました。自分でいうのもなんですが、特に高校時代は本気で練習していたので素敵な思い出になりました。今でも時間があるときは高校時代に練習した曲を吹いています。

趣味は散歩です。考えていることが整理されて、頭の中がスッキリするので好きです。ドライブも好きです。この部活は車移動が多いので、ドライブ好きにはたまりません。

最近は邦ロックが好きで、よく聴いています。今好きなのは、HumpBackというバンドです。前に進む力をくれて、元気が出るのでおすすめです。

春大会を終えて、試合に勝つ嬉しさを感じました。
マネージャーとしてまだまだ未熟ですが、プレイヤーのサポートをしっかりできるように、先輩方を見習って頑張ります。