他己紹介2019 VOL.20 #20安東慧→#773市川七彩

泉山に紹介されました、考えるヤドンです。
 
いやぁこんなに僕のことを掘り下げてくれて、きっと長い時間考えてくれたのでしょう、いい後輩を持ったものです。
 
さて、今回僕が紹介するのはこの人
 
みんなのアイドル3年MG市川七彩、通称「ななごん」です。
あ、間違えました、写真はこちらです。
(自然に盛れる「moru」というアプリを強制的にいれさせられました。)
 
 
さてさて、我らが東京大学にはいかにも東大生、略してイカ東と呼ばれる種族の人間がひしめいております。そんな東京大学に、一度ザ・女子大生ななごんが降り立つと、その見慣れなさからイカ東たちは振り向かずにはいられません。東京大学アイスホッケー部にもこれまた多数のイカ東が在籍しており、いつもななごんのキラキラオーラに萎縮しております。そんなななごんの特徴をあげていきましょう!
 
・静岡出身
ななごんは静岡の田舎で富士山を見て育ちました。そのためアイスホッケー部に入りたての頃はアルプスの少女ハイジを連想させるようなピュアさを持ち合わせていたのですが、東京の人混みに汚され、今ではすっかり都会の女子大生です。悲しいことです。
 
・巨大
ななごんは巨大です。
 
この写真をみてください、身長2メートル後半の#80泉山をはるかに上回る大きさです。ななごんがいかに巨大かお分かりになると思います。
また、ななごんのインスタグラムにはインスタ映えする料理が溢れており東京のお洒落な食べ物を食べて今なおすくすくと成長しています。
 
・モテモテ
ななごんは稀に見る魔性の女と言えます。高校時代には20人に告白されたとか。恐ろしいものです。一度カメラを向けると
 
 
こんなあざとい表情を向けてきます。恐ろしいですね。
そんなななごんに#2小笠原はメロメロで、いつも「ななご〜ん、どうして今日もそんなにかわいいの〜?」と口癖のように言っています。
 
 
とまぁこんな感じですが、責任感と思いやりのある彼女は今後も頼れるマネージャーでいてくれるでしょう。
 
次回は#75室の紹介です!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です