平成30年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 第3戦

この度は9月29日に行われました、平成30年度関東大学アイスホッケーリーグ第3戦、東京大学対首都大学東京の試合結果をお知らせいたします。

○東京大学5-0首都大学東京●

1P 1 – 0(G#27DF小野塚、A#61FW櫻井、#47FW清水)
2P 4 – 0(G#47FW清水、A#97FW佐藤、G#6FW江口、A#34FW大囿、#13FW伊藤、G#97FW佐藤、A#61FW櫻井、G#27FW森、A#3DF鈴木)
3P 0 – 0
Total 5 – 0

シュート数
1P 7 – 8
2P 14 – 5
3P 8 – 9
Total 29 – 22

第1ピリオド

今季の目標である三部圧倒優勝のために勝利が欲しい東京大学は序盤からゴールを狙いますが、なかなか決められず、4分46秒に#47FW清水のインターフェアランスからキルプレーとなってしまいます。このキルプレーを#1GK桜木を中心に無失点に抑えます。スコアが動いたのは7分29秒、ゴール前の混戦からこぼれてきたパックを#27DF小野塚がシュートし、東京大学が先制点を挙げます。

第2ピリオド

勝利のために追加点が欲しい東京大学は15分23秒に#97FW佐藤が右から攻め込み、ゴール前の#47FW清水にパスを出し、そのままシュートをし、追加点をあげます。その4分後、#34FW大囿のシュートから溢れたパックを#6FW江口がゴールに沈めます。その後もパワープレーから22分54秒、#97FW佐藤が4点目をあげ、さらに29分43秒に#37FW森が5点目を決め、5-0として第2ピリオドを終えます。

第3ピリオド

前回の反省から無失点で抑えたい東京大学。#23GK松永の好セーブもあり無失点で試合は進んでいきます。37分には東京大学のパワープレーとなりますが、追加点はあげられません。このまま試合は5-0で終了しました。

第3戦目を5-0というスコアで、無失点で勝利することができました。しかしながら、課題や問題点が無いわけではありません。そういった問題点を練習で修正して、10月7日の第4戦を全力で戦いたいと思います。

#10 高瀬滉平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です